SLAPP WATCH

大企業や団体など力のある勢力が、反対意見や住民運動を封じ込めるため起こす高額の恫喝的訴訟をSLAPP(Strategic Lawsuit Against Public Participation)といいます。このブログはSLAPPについての国内外の実例や法律を集め、情報を蓄積し公開する研究室兼資料室です。反対運動のサイトではありません。基本的に♪
<< キヤノン・御手洗vs講談社・斎藤訴訟、経過など | main | 読売vs偽装部数調査報道記者訴訟、1/28傍聴 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
MyNewsJapan選定「日本鬼畜訴訟大賞」
周回遅れ備忘録の更新です(遅くてもたんたんと記録するよ)。ジャーナリスト・渡邉正裕氏主宰のニュースサイト「MyNewsJapan」が、昨年12月に2008年中に提訴された裁判を対象に、“嫌がらせ口封じ”訴訟としての性質がみられる訴訟をリストアップ、ジャーナリスト5人の投票によって悪質さをランキングし、第一回鬼畜訴訟大賞として発表していました。

1位に読売新聞西部本社、
2位に新銀行東京、
3位に毎日新聞社、が選ばれています。

前二者の訴訟は当ブログでも情報をフォローしていましたが、毎日新聞社による訴訟とは、対販売店との間での訴訟を指すとのことです。

MyNewsJapan:第一回「日本鬼畜訴訟大賞」最極悪賞に読売新聞社


| slapp | 未分類 | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:52 | - | - |









http://slapp.jugem.jp/trackback/214
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ