SLAPP WATCH

大企業や団体など力のある勢力が、反対意見や住民運動を封じ込めるため起こす高額の恫喝的訴訟をSLAPP(Strategic Lawsuit Against Public Participation)といいます。このブログはSLAPPについての国内外の実例や法律を集め、情報を蓄積し公開する研究室兼資料室です。反対運動のサイトではありません。基本的に♪
<< オリコン訴訟リンク集(6) SLAPPの視点 | main | スラップ・バスターズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
被取材者の「真意」と、取材者の「底意」
記事であれ、裁判であれ、行為には表現者の意図がはたらいています。表現を目にした第三者は、その意図を読み取る力が必要でしょう。 ジャーナリスト・柳原滋雄氏のコラム日記の6月8日分に、興味深い裁判例が紹介されていました。かなりの部分、孫引きになりますが、書き留めておきたいと思います。誰もが表現者となることができ、いつなんどき取材される側に立たされるかわからない今の時代、さまざまな意味で興味深い事例です。

ニュースキャスター・筑紫哲也氏の妻、房子氏が、プライベートな夫婦の買い物の光景を隠し撮りされ「週刊新潮」に掲載されたのは、プライバシーの侵害にあたるとして、新潮社を訴えていた裁判の判決が、5月23日、東京地裁であり、新潮社に150万円の損害賠償を命じる判決がでたようです。

筑紫哲也氏は、以前から「週刊新潮」とはトラブルになっており、裁判となった記事の掲載にあたっての同誌編集部からの取材依頼に対しては、以下のような回答をしたそうです。

「平成16年10月22日付で荻原様宛に送った文書にも記した通り、貴誌の記事が、一定の予見、『底意』に基づいて書かれるだろう事は容易に予想され、当方がどう答えようとも真意が反映されるとは到底思えず、『一応相手の言い分は取材した』というアリバイ作りの具となることは明らかだからです。これもまた前回の文書に記したことですが、事実に基づかない中傷や私及び関係者の人格に対するいわれのない攻撃については、しかるべき対抗措置を取るつもりです」
| slapp | 法律よもやま話 | 01:03 | comments(0) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:03 | - | - |









http://slapp.jugem.jp/trackback/75
予想 といえば
こんなのもありますね。
| 予想? | 2007/06/11 2:49 AM |
芸能人 整形
芸能人の整形を知ると、自分も芸能人のように整形して キレイになりたい!と思う人は多くいるのでは ないかと思います。
| あれ♪ | 2007/06/11 11:19 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/12 1:21 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/12 1:36 PM |
【矢田亜希子!妊娠5ヶ月!!!海外生活順調か?!】
【矢田亜希子!妊娠5ヶ月!!!海外生活順調か?!】
| 【矢田亜希子!妊娠5ヶ月!!!海外生活順調か?!】 | 2007/06/26 8:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/01 8:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/02 11:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/02 1:37 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ